Taifuh.com

阿部のFacebookからの転載ブログ

雑記

エアフォースワン 大統領専用機の秘密

投稿日:2020年11月5日 更新日:

録画しておいたNHK BS1の「エアフォースワン 大統領専用機の秘密」を観た。久々に面白いドキュメンタリーだった。

歴史を辿ると、それまで軍事機の様なデザインだったボーイング707のエアフォースワンを青ベースに変えたのはケネディだった。
その後、エアフォースワンをボーイング747に変えるべく発注したのはレーガンで、様々な軍事攻撃/防御装備を搭載しているため、通常機の3倍の費用らしい。
そしてパパ・ブッシュが初めて今のB474のエアフォースワンに搭乗。

その息子のブッシュJr.が911の際はエアフォースワンの機上で指示を送っていた。ブッシュJr.は元々エアフォース(空軍)パイロット出身だが、指示に従わない民間機への撃墜の許可を空軍へ出す際の苦渋の指令が関係者から語られる。ブッシュJr.のバグダットへの士気向上のサプライズ訪問の話も面白い。ブッシュJr.の命令で偽の航空プランを提出し、ひたすらビジネスジェットだと言い張り、全ての機内の明かりを消してバグダッドへ向かったそうだ。他の機からエアフォースワンだろうと、バレそうになったが、ビジネスジェットだと言い通したとか(笑)。

トランプは自身のデザインで新たなエアフォースワンを発注したらしい。費用は2機で50億ドル。自分が乗れるかどうかは微妙になったが(笑)。

一つ知らなかったが、とある不思議な形をしたB474 (下:E-4 ナイトウォッチ)が、必ずエアフォースワンの後ろを飛んでいる。核戦争にも対応できる究極の空飛ぶ司令塔だ。今まで、その飛行機に乗った大統領はもちろんいない。ただ一度だけ911の際にブッシュJr.が乗るかどうか、問われたらしい。

-雑記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031