Taifuh.com

阿部のFacebookからの転載ブログ

旅行・出張

サンフランシスコ (カルフォルニア州)

投稿日:2017年3月5日 更新日:

 
今日は珍しく海外でオフ。
パロアルトに来て、Patagoniaで頼まれものを購入。

 
次いでサンフランシスコ空港のヒルトンへ。

そういえば最近、ホテル周辺でタクシーを見ることが少なくなっている。このサンフランシスコ空港周辺も、かつては、あちこちでタクシーが走っていたのだが、今はほとんど見かけない。Uber(ウーバー)が既存タクシー会社を駆逐してしまったようだ。ホテル前のロビーでしばし眺めていても、スマホ片手に一般車両を乗り降りする人ばかり。
なんとなく利用するのも怖いが、結構若い女性も利用しているのを見ると、安全が確保されているのだろう。
日本でも普及しないかなぁ・・・。金曜日の深夜とか、全然つかまえられないので。

 

夜になり、外で晩飯…と思ったら結構な嵐。それでも無理に出て行って周りをまわってたら、見事に一時停止を無視して警察に止められた。
あちゃー、これは「英語分かりませ~ん!」作戦だなと。
コンコンと、女性警察官が窓を開けるよう促す。そして強い口調でいきなり “Turn off the engine!”と叫ぶので、思わず即座にエンジンを切ってしまった。

あ… 英語分かりませ~ん 作戦終了・・・・

ってなことで怒られてホテルに戻ってきたのだった。

 
で、ヒルトン・ホテルのレストランで晩飯食べてたら・・・。
只今、ヒルトン全館停電中(笑)。非常灯だけ点いてる状況。光るバーを持ってきてくれた。
頼んだステーキ来るのかなぁ・・・。
ブラックアウトした瞬間、みんな大はしゃぎ!
部屋10階なんだよなぁ。エレベーター復帰まで飲むかぁ。ちなみに、もう10分以上このまま。

 
その後…
ステーキきた!が、暗すぎ・・・

 
かれこれ30分後…
戻らんなぁ・・・。ひとまずワイン追加。

サンフランシスコは結構停電が多いようです。日本じゃ考えられないけどねぇ。

 
戻ったぁ!大歓声(笑)! なんだかんだ45分ほど停電してた。

 

後日談
ホテルのディナーは結構高くつ。ワインの追加があったりで、この日は$120程だったが、なんと停電で迷惑を掛けたとのことだろうか、ディナーの費用がタダになったのを、キャッシュカードの引き落とし額で知った。

-旅行・出張

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031