Taifuh.com

阿部のFacebookからの転載ブログ

IoT関連

続・蓄電池運用最適化

投稿日:2020年3月14日 更新日:

何だかもう日記のような感じだが、興味がある人がいるみたいなので今日の報告(笑)。

今日も晴れだと見込んで、昨日の結果から深夜電力で60%の蓄電で良いだろうと思っていたら、何と今日は曇り!なので、蓄電のスタートが遅れてしまい、午後3時半に見込んだ蓄電率100%に届かず。結果的に深夜は80%蓄電が必要だったということ。

これは天気予報をかなり正確に見込む必要があることが分かった。調べたら楽天Rapid APIに、Dark SkyというAPIがあり、かなり細かく1時間ごとの天気予報情報が入手できることが分かった。次はこの天気予報情報を見て、深夜蓄電率を決めるインプリをしようと思う。

なお、明日の天気は雨が見込まれているので今日の深夜は100%の蓄電を行う予定。因みに、停電などの不測の事態に備えて、最後の10%は使い切らないようにしている(停電になっても蓄電池の残量がある限り、ウチは停電にならない)。

前回の蓄電池の投稿はこちら

-IoT関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031